言葉遊び日記

北森劇場の詞を書く人の日記帳。

プロフィール

北森耕太郎

Author:北森耕太郎
温泉と焼酎と焼鳥が好き。
メール:naganookimaro★yahoo.co.jp
twitter:k_kitamori
skype:k.kitamori
リンクフリ-

北森劇場作品


北森劇場作品
by きたもり

すばらしい曲の数々


すばらしい曲の数々
by きたもり

カウンタ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

【北森劇場】「心中じゃぱねすく」50,000再生


 「心中じゃぱねすく」が気づけば50,000再生、ありがとうございます。皆さんに愛されている作品なんだなぁと実感しています。毎回コメントを読ませていただくのが楽しみでもあり励みなのですが、この作品はだいたい3つの場面でコメントが集中してます。

1.着物の柄が回るシーン(1コーラスサビ「この鼓動が途切れるまで~」)
2.男性が首をくくるシーン(2コーラスBメロ「散った桜の木の下で~」)
3.草の上で手を取り合うシーン(オーラス「花びらはただ土に還るの~」)

 2は「ああああ」弾幕ありがとうございます。PVだから首吊りも美しいんです。実物を見たら「ああああ」じゃなく、悲鳴か声が出ないかどっちかです。あと「背を伸ばそうとしたんだよ」ってコメントはお茶返せでした。GJすぎます。

 3は死因特定とウェディング&タキシードにコメントが多かったです。リスカ・割腹そして生理。生理か、その発想はなかったなぁ。ウェディングとタキシードは、報われないふたりへのせめてもの救いです。夢の世界で一緒に、という梟。さんの演出です。効果抜群。

 ともあれ、たくさんの再生、コメント、マイリスありがとうございます。カラオケでも歌っていただいているようで、感謝の思いでいっぱいです。これからも良い楽曲を作っていきます。ありがとうございます。
comments(0)|trackback(0)|雑記|2010-06-05_01:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。