言葉遊び日記

北森劇場の詞を書く人の日記帳。

プロフィール

北森耕太郎

Author:北森耕太郎
温泉と焼酎と焼鳥が好き。
メール:naganookimaro★yahoo.co.jp
twitter:k_kitamori
skype:k.kitamori
リンクフリ-

北森劇場作品


北森劇場作品
by きたもり

すばらしい曲の数々


すばらしい曲の数々
by きたもり

カウンタ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ブラバン魂

 Across the Universe Wind Orchestraの演奏会を聴きに行きました。ブラスバンドの演奏会を聴きに行くのはかなりひさしぶりだったので、演奏が始まるまでの時間、意味もなく緊張していました。3部構成のプログラムはボリュームもあって、約1時間半の演奏もあっという間に感じました。

 1曲全てが騒がしいとか静かだとかいった曲はなくて、緩急をつけながら盛り上げたり、聴かせたりといったアレンジになっているので、緊張と興奮とリラックスが楽しめます。プレイヤーの表情も、シンフォニックステージでは真剣そのもの、ポップスステージでは笑顔も見られ、本当にブラスを楽しんでいるんだなぁという気持ちが伝わってきました。

 プレイヤーとして自分がステージに立ったのを思い出すと、もうずいぶんと前になります。市民バンドで吹いていた頃です。コンクールの2週間前になって「『抒情的祭』のユーフォソロを吹いて!いいから吹いて!」と断れない人から頼まれて、その時はしぶしぶ引き受けました。が、それから毎日のように練習に通ってみると、日一日と音が溶けあっていくのを感じられて、楽しくて仕方ありませんでした。ソロ部分以外は。

 コンクールやコンサート後の、緊張からの解放感と打ち上げが楽しみで続けていましたが、仕事の忙しさにかまけて、今では楽器を吹く機会もほとんどなくなってしまいました。

 もし、「猫が吹くよりましだから、ユーフォorボーン吹いてくれ」と言われれば、喜んで吹かせていただきますので、誰か誘ってくれませんか? 交通費等はいりません。打ち上げの酒だけ準備していただければ。

                     auwo

演目:
第1部~邦人作品ステージ
○夢のような庭~Welcome to the Imagination World~ 作曲 清水大輔
○落夏流穂 作曲 柳川和樹
○交響組曲「機動戦士Zガンダム」より
Ⅰ「Zガンダムのテーマ」Ⅱ「戦争と平和」Ⅲ「恋人たち」 作曲 三枝成彰/編曲 長生淳

第2部~ポップスステージ~
○ルパン三世のテーマ 作曲 大野雄二/編曲 星出尚志
○TAKUMI 匠 作曲 松谷卓/編曲 八木澤教司
○ジャパニーズ・グラフィティー~G.S.コレクション 編曲 横内章次

第3部~シンフォニックステージ
○祝典のための音楽 作曲 P.スパーク
○バレエ音楽「ガイーヌ」より
序奏・友情の踊り・剣の舞・バラの娘たちの踊り・ヌーネの踊り・アイシェの孤独・収穫祭

アンコール
○バレエ音楽「ガイーヌ」より レスギンカ
ほか2曲

 「ガイーヌ」は高校時代、怒られながら吹いていたのを思い出しました。アクロスさんの演奏は迫力があって素敵でした!
comments(0)|trackback(0)|雑記|2011-02-27_23:45|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。