言葉遊び日記

北森劇場の詞を書く人の日記帳。

プロフィール

北森耕太郎

Author:北森耕太郎
温泉と焼酎と焼鳥が好き。
メール:naganookimaro★yahoo.co.jp
twitter:k_kitamori
skype:k.kitamori
リンクフリ-

北森劇場作品


北森劇場作品
by きたもり

すばらしい曲の数々


すばらしい曲の数々
by きたもり

カウンタ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

智くんthx

 新千歳から富良野までは当日中には着かないことを見越して、札幌の友達、智くんの家へ。次の日が授業というのにもかかわらず、図々しくお邪魔させてもらいました。

 いちおう彼を紹介すると、ビオラとピアノ弾きの某大学3年生。作曲やアレンジなんかもこなすけれど、彼が作る曲はどれも短調になってしまうという不思議。民族音楽好き。英会話堪能。シェイクスピア好き。ダンテ好きという、チャラい見た目とは違ってかなりインテリっぽい。

 音大生じゃないのに防音室完備の部屋にこもってひたすら作曲……。そうリン・レンact.2を使って。

 なかなか作業現場に入ることもないので、防音室の中に入ってみました。

                          110623_1516~01

                          110623_1516~02

 ピアノに電子ピアノですか。鍵盤楽器が弾けるってのはうらやましいなぁ。音楽にはずっと触れてきたのに、鍵盤楽器は縁がなかった……というか、いまだに右手と左手で別々の動作ができることが信じられません。そんなレベルです。

                          110623_1524~01

 モザイクではなく、単に写メの画質の問題です。スコアや音楽理論の本がぎっしり。なぜか学術書もまじっていたり、相変わらず片づけ下手です。

 仕事帰りに車を置いて、そのまま飛び立ったもので、微妙な空腹感が。写真はないのですが、猪肉のパスタやらボンジリの塩焼きやら、ずいぶんとおもてなしをしてくれました。おかげで次の日は昼までぐっすり眠れました(彼は自分の爆睡中に大学に行って帰ってきました)。

 結局約1週間の北海道滞在の間、酒を飲まなかったのは1日だけという、相変わらずの無謀さ。誘われれば飲みに行かねばっ!という誘惑の弱さサービス精神でいっぱいでした。

 いまはもう平常運転の毎日です。ちなみに生徒へのおみやげは、ラベンダーロールクッキー。富良野みやげの定番です。が、これを食べて、「トイレの芳香剤の匂いがするー」と騒いでたヤツがいたので、とりあえずシメておきました。まぁ、言わんとしたいことは分からないでもないけれど。

 好きな曲紹介。

「津波てんでんこ」

作詞・作曲 ほぼ日P

 毎回時事ネタ、風刺の利いた楽曲で楽しませてくれるほぼ日Pですが、今回は真剣に命について考えさせられる曲です。
comments(0)|trackback(0)|雑記|2011-07-09_00:51|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。