言葉遊び日記

北森劇場の詞を書く人の日記帳。

プロフィール

北森耕太郎

Author:北森耕太郎
温泉と焼酎と焼鳥が好き。
メール:naganookimaro★yahoo.co.jp
twitter:k_kitamori
skype:k.kitamori
リンクフリ-

北森劇場作品


北森劇場作品
by きたもり

すばらしい曲の数々


すばらしい曲の数々
by きたもり

カウンタ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

情念寺


女と生まれて罪ですか
女と生きて罪ですか
あやつり糸の絡まって
身動きできぬ 傀儡のように

あなたと逢って はじめて知った
恋の行方も知らぬ間に

たとえこの身が朽ち果てたとて
悔いはしません ここは情念寺

過ぎゆく季節をまた数え
過ぎゆく日々をまた数え
ただ一度きり触れた髪
梳かすこの手も 狂おしくて

何の因果と恨んでみても
火照る躰は嘘つけぬ

恋にこの身が枯れ果てたとて
悔いはしません ここは情念寺

明日この身が灰になっても
悔いはしません ここは情念寺

作詞・作曲:北森耕太郎
編曲:虎ノ助
作画:アギ
comments(0)|trackback(0)|その他のコラボ作品|2011-10-17_00:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。