言葉遊び日記

北森劇場の詞を書く人の日記帳。

プロフィール

北森耕太郎

Author:北森耕太郎
温泉と焼酎と焼鳥が好き。
メール:naganookimaro★yahoo.co.jp
twitter:k_kitamori
skype:k.kitamori
リンクフリ-

北森劇場作品


北森劇場作品
by きたもり

すばらしい曲の数々


すばらしい曲の数々
by きたもり

カウンタ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

新たにね

 とまあ、生きている訳で。

 何かと流される毎日を過ごしているうちにアラフォーに。生徒たちは入試やら新生活の準備やらで忙しくしていて、それを見ていると自分も何かしなきゃなぁなんて衝動に駆られるのです。

 資格の勉強をはじめよう、なんて。28歳で二度目の大学生活を決意した時もそうなんですが、公言しないと絶対にだらけるようにできているポンコツなので、はい。

 幸い3年生は自由登校。持ち時間も0になったので、時間は融通が利くということで、週明けに母校に行って、卒業証明書を取ってきます。日曜日はいつもお世話になっているしむじゃっく・杉山純じさんの定期公演「此方彼方輪舞曲」を観に行きます。刺激のあるものに触れて、触発されなくちゃね!

 あ、全然関係ないのですが、おそ松さんが面白すぎて泣きそうです。いい年したカラ松boysがここにもひとり誕生してしまいました。
comments(0)|trackback(0)|雑記|2016-02-11_21:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。