言葉遊び日記

北森劇場の詞を書く人の日記帳。

プロフィール

北森耕太郎

Author:北森耕太郎
温泉と焼酎と焼鳥が好き。
メール:naganookimaro★yahoo.co.jp
twitter:k_kitamori
skype:k.kitamori
リンクフリ-

北森劇場作品


北森劇場作品
by きたもり

すばらしい曲の数々


すばらしい曲の数々
by きたもり

カウンタ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

情念寺


女と生まれて罪ですか
女と生きて罪ですか
あやつり糸の絡まって
身動きできぬ 傀儡のように

あなたと逢って はじめて知った
恋の行方も知らぬ間に

たとえこの身が朽ち果てたとて
悔いはしません ここは情念寺

過ぎゆく季節をまた数え
過ぎゆく日々をまた数え
ただ一度きり触れた髪
梳かすこの手も 狂おしくて

何の因果と恨んでみても
火照る躰は嘘つけぬ

恋にこの身が枯れ果てたとて
悔いはしません ここは情念寺

明日この身が灰になっても
悔いはしません ここは情念寺

作詞・作曲:北森耕太郎
編曲:虎ノ助
作画:アギ
comments(0)|trackback(0)|その他のコラボ作品|2011-10-17_00:25|page top

天の磐船~Dreaming voyagers~


どこまでも続く 地平の彼方を いま目指そうよ
頼りないマストでも
果てなく広がる 無限の青空 向こう側へと
探す 僕らフロンティア

航路なき海を 渡っていくんだ
もう誰だって 決して止められやしないさ
冒険の船出 ひとつ深呼吸
希望だけを胸に 踏み出したら

Let’s go 荒波のシャワーだって 虹の贈り物
針路は上々 東へと進め
Sailing イルカたちの群れ追って 焼けつけろモーション
眩しい太陽 思いきり浴びて 秘密の場所へ

まだ見ぬ大地に 何を描こうか クレヨン持って
思うまま塗りつぶせ
つながる世界を 全部見たいから はるかな旅へ
明日の 僕らパイオニア

いましかできない ことが多すぎて
ドキドキだらけさ いつだってwonderful days
赤道直下の 嵐の海でも
怖いものなんて 何もないよ

Go ahead あの島を越えて行けば 見えてくるから
視界は良好 スピードを上げろ
Shining 照りつける熱い陽射し 背中押したら
面舵いっぱい 笑顔で回そう 夢見る船さ

Sailing…… Shining……

Let’s go 後戻りなんて弱気 吹き飛ばすような
宝の地図なら この胸の中に
Sailing クジラたちのダイビング・ジャンプ 胸騒ぐテンション
望遠鏡ほら 手を伸ばしたなら 夢見た場所さ

響き出すメロディー 高らかに歌おう

作詞:北森耕太郎
作曲・動画:verozye
作画:をかだ
comments(0)|trackback(0)|その他のコラボ作品|2011-08-08_11:44|page top

Farewell song


さあ行かなきゃ そらした目 ぽつり うつむきつぶやく
住み慣れた街を出る 大きなリュック背負ったら

ほら 朝の冷たい風 肩を揺らす
いつか出会った日と同じ景色

旅立ちのベルが鳴るよ いまがそうその時
離した右手はきっと 新しいはじまり

はなむけの言葉なら なにも思い浮かばない
涙声 寒いからだって 照れてごまかした

まだ ふたりだけの時間 2番ホーム
白い手袋が僕らをせかす

朝焼けが眩しすぎて 視線落としたけど
本当は分かっていたよ 泣きじゃくる横顔

似てない似顔絵描いて 笑って怒らせた
頬つく仕草も癖も すべてが好きだった

ありがとう 何度叫んだ 見えなくなったって
farewell song さよならはそう 新しいはじまり

作詞 北森耕太郎
作曲 Motoyuki Takeda
作画・動画 ぱぴを
comments(0)|trackback(0)|その他のコラボ作品|2011-08-08_03:40|page top

狛姫の恋


社に響くは鼓の音
眠りを砕ける雷のよう
遥かに結んだ結界を
破って目覚めし時は来ぬ

叶わぬ想いは千年の
彼方に涙を堪え忍ぶ
鋭き三日月 胸を射す
貴方に痛みを届けよと

かすか揺れる
炎 遠く

真白に清かに煌めくは
御空の使いの花衣か
かぐやに違えど結ばれぬ
わらわは賤しき狛姫ぞ

真っ赤に染まった袖扇
道なき恋路に迷える罪
貴方の背中を見やるだけ
わらわははかなき狛姫ぞ

この身の運命と沈ませ散る

作詞 北森耕太郎
作曲・動画 モジャP
作画 carl
comments(0)|trackback(0)|その他のコラボ作品|2011-06-19_18:34|page top

堕天使覚醒


錆びついた薔薇に 蠢きだす棘 突き刺す
溶けだした麻薬 快楽の痛みを拒んだ

汚れない純白の 羽根なんて幻の残滓
翔ぶことを忘れたって 貴方の胸で眠らせて

歪な月が狂わせる 二度目のない魔法
解けないままでいい このままでいい ずっと夢を見せて
燭台の火に照らされた 震える影ふたつ
もう戻れはしない 背徳へと彷徨う羊

それが毒だって 迷いなんてない ペトリュス
口移しでほら 酔わせて唇を染めて

懺悔ならもどかしい 欲しいのはそんなものじゃない
引きちぎるロザリオの意味 きっと気づいているでしょ

そらした瞳 不意に吐く 溜息と嘘と
ごまかさなくたって そのままでいい 騙されてあげるわ
チェリストの弓 止む時間 蒼い夜の終焉
もう帰れはしない 罪などない無垢なる天界へ

踊りましょう でたらめな
アン・ドゥ・トロワ・キャトル・サンク 5拍子ワルツを
さあ 頼りない右足ならば 翼の折れた背中を
優しく抱きしめてみせてよ

歪な月が狂わせる 二度目のない魔法
解けないままでいい このままでいい ずっと夢を見せて

神のみぞ知る 償えぬ 禁じられた愛
楽園を消し去る 地図を描く ユダの零す涙
蜜より甘い 貴方を知り 迷いこんだ世界
誰がための鎮魂歌(レクイエム) 歌う私 堕天使覚醒

作詞 北森耕太郎
作曲 Leiverra
作画 yukiru
comments(0)|trackback(0)|その他のコラボ作品|2011-05-17_22:42|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。